2020年9月13日(日曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のログカレンダーへ戻る
ログデータ

●1本目/一の瀬ドロップ 
天候 晴れ 風向 SE
0.5 m    
気温 29 ℃ 水温 29.1 ℃
EN 9:11 EX 9:52
MAX 24.6 m AVE 10.5 m
透明度 25 m 潮流
生物 キビナゴ、オニヒラアジ、ムロアジ、ニジョウサバ、クマザサハナムロ&タカサゴ、ホワイトチップシャーク、ナポレオン、カスミアジ、ロウニンアジ、
メモ 昨日よりもさらに風が弱くなって無風に近い。そして海面が真っ平らになってます! ここまでくるともう海じゃないみたい。まるで湖?プール??

海面は”静”の世界でしたが水中は”動”の世界でした。 無数に群れるキビナゴを襲うヒラアジ、ムロアジ、ニジョウサバたち。沖の根ではメタリックブルーのクマザサハナムロがいっぱい!!そして時折大物たちの姿も♪

穴のダイビングもいいですけど、たまには魚群もいいね!


●2本目/通り池 
天候 晴れ/雨 風向 SE
0.5 m    
気温 29 ℃ 水温 29.1 ℃
EN 10:41 EX 11:39
MAX 22.6 m AVE 14.1 m
透明度 25 m 潮流
生物 ハナビラクマノミ&ミツボシクロスズメ、グルクン、キビナゴ、ホシゾラワラエビ、キンギョハナダイ、ハマクマノミ&タマイタダキイソギンチャク(レア・カラー)、
メモ 「夏の通り池」。風向きの関係で滅多に潜れない幻のポイント!? ゲストリクエストがありここ数日ずっと狙ってました。そして今日やっとチャンス到来!!

エントリーしてビックリ。今日の池の色はむちゃくちゃ濃い、黄色が濃い!!! ここまで強烈な色に出会えたのは10数年ぶりではないでしょうか。実はガイドしながらも密かにテンション上がってました。(^^)

上は黄色、下は青。地球広しといえどもこんな光景を目に出来るのはきっとこのポイントだけでしょう。不思議な世界を体感できる特別なポイントです。


●3本目/ドロップNO.1 
天候 晴れ 風向 SE
0.5 m    
気温 30 ℃ 水温 29.0 ℃
EN 12:57 EX 13:48
MAX 12.1 m AVE 7.6 m
透明度 20 m 潮流
生物 グルクン、ロウニンアジ、イソマグロ、クマノミ、
メモ 3本目なので深場には下りないように注意しながらロウニンアジに会いに行きました。 

ここへ潜ればほぼ必ずロウニンアジに会えるというガイドにとってはとても重宝するポイントです。しかも浅めで♪

そして明日からもまだしばらくは平和な海が続きそう。。。