2018年6月24日(日曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のログカレンダーへ戻る
ログデータ

●1本目/デベソT 
天候 晴れ 風向 SSW
2.0 m    
気温 29 ℃ 水温 27.4 ℃
EN 8:52 EX 9:39
MAX 22.9 m AVE 10.9 m
透明度 30 m 潮流
生物 ロクセンスズメダイ&卵、グルクンの群れ、エラブウミヘビ、アカククリ(いっぱい)、アカヒメジ、ハナビラクマノミ&ミツボシクロスズメ、クロテナマコ、ガンガゼ、ツブツブコイボウミウシ、ナミスズメダイ&卵、
メモ ここのところずっと伊良部島方面のポイントばかりですのでたまには違うエリアのポイントへ! ここに潜るのは1年ぶりくらい?

エントリーすると透明度は良いし相変わらずグルクンはいっぱい群れてるしアカククリもいっぱいでなかなか良かったです。

浅場のサンゴは一昨年の高水温で全滅しちゃったけど、また新たな小さなサンゴたちがいっぱい芽吹き始めてました! サンゴって壊れるのは早いけどけっこう逞しい生物なのかも。


●2本目/エンジェルケーブ 
天候 晴れ 風向 SSW
1.5 m    
気温 30 ℃ 水温 27.3 ℃
EN 11:00 EX 12:05
MAX 10.9 m AVE 5.2 m
透明度 30 m 潮流 なし
生物 キャラメルウミウシ、
光狙いのため、生物はほとんどスルー、
メモ 夏限定・光狙いのポイント、「エンジェル」です。 今日は雲が多かったので行こうかどうか迷ったのですが、ゲストのみなさんの強いリクエストにお応えしてイチかバチかで行ってみることに。

結果からいうと行って良かったです、なんとか綺麗なエンジェルの降臨が見られました! 今年初エンジェル。 東に来るとやっと「夏が来た!」って実感できました。(^^)/


●3本目/パナレ干瀬インナーリーフ パートU 
天候 晴れ 風向 SSW
1.5 m    
気温 30 ℃ 水温 25.4 ℃
EN 13:23 EX 14:04
MAX 27.2 m AVE 11.5 m
透明度 30 m 潮流
生物 カクレクマノミ、スカシテンジクダイ、ツチホゼリ、ガラスハゼ、マダライロウミウシ×2、ハナゴイ、
メモ 当然のことながらここも約1年ぶりです。 今日は3本共に透明度が良く気持ちの良い海でした。 太陽光が強いので浅場のカクレクマノミは色が映えてとてもキレイ〜。 

ここの浅場の枝サンゴの群生は去年と比べてほんの少ししか広がってませんでした。 もうちょっと期待してたのに。
でも現状維持って去年の高水温を思うと上出来なのかも。 このサンゴたちはきっと高水温に強い個体たちなのかな? 今後に期待します。